採用情報

NATECHで働く人

1.労働環境

当社は、国が100%出資する成田国際空港株式会社の100%子会社であるため、経営基盤が安定しています。また、全ての事務所が成田国際空港内にあるので転勤はありません。保守対象となる旅客ターミナルビル内にそれぞれ事務所があるため仕事がしやすく、駅とも直結しているので、通勤から業務に取りかかるまでの環境も良いです。
休日は、年間休日122日(月間休日9~11日)で、シフト勤務においては夜勤明けを有効活用することで休みが長く感じられ、プライベートの時間を充実させることができます。また、有給休暇は初年度10日付与(勤務年数により最大で20日付与)され、業務都合にあわせながら計画的に取得しやすい職場です。
さらに、資格取得奨励金制度が手厚く、自己のスキルアップができるのも魅力に一つです。

2.勤務紹介

実働7時間40分/日
【主な勤務形態】
 日勤  09:00~17:40(休憩1時間)
 宿泊① 11:50~翌09:10(休憩6時間)※2日分の実働
 宿泊② 15:50~翌09:10(休憩2時間)※2日分の実働
 宿泊③ 16:50~翌10:10(休憩2時間)※2日分の実働

【主なシフト例】
 第1・第2保全部
 日勤→日勤→宿泊①→明け(~09:10)→公休→公休
 ※4日勤した後2日休日を基本とした繰り返し

 特殊設備部
 日勤→宿泊③→明け(~10:10)→公休
 ※3日勤務した後1日休日を基本とした繰り返し

3.研修について

一般教育研修
社会人としての一般的な知識・資質の付与等を目的とした「新入社員研修」をはじめとする社外における階層別研修

専門技術教育研修
多種多様な設備機器を熟知するため、専門知識・技能の向上を目指す各種研修

自己啓発支援(資格取得奨励金)
個人や職場のスキルアップを目指す公的資格の取得推奨、及び取得奨励金の支給

4.採用実績

新卒採用
2020年度8名(四大卒7名、専門卒等1名)
2019年度3名(四大卒2名、専門卒等1名)
2018年度6名(四大卒5名、専門卒等1名)
2017年度5名(四大卒3名、専門卒等2名)
2016年度7名(四大卒6名、専門卒等1名)

中途採用
2020年度  9名
2019年度22名
2018年度  4名
2017年度  1名
2016年度  3名

5.離職者数

2020年度3名
2019年度5名(新卒1名含む)
2018年度4名

6.会社紹介

7.FAQ

Q1.寮や社宅はありますか?(福利厚生参照)
A.成田市内に寮および社宅があります。

Q2.有給休暇は取りやすいですか?
A.取りやすい会社です。新入社員向けアンケートでも、有給休暇がとりやすかったとの回答もいただきました。

Q3.夏休みや年末年始の休みはありますか?
A.シフト勤務では、365日24時間の勤務体制であるため、夏休みや年末年始、ゴールデンウィークの間も通常どおりシフト勤務になります。シフト勤務以外の部署は、年末年始12月29日から1月3日が休みになります。

Q4.中途入社社員の割合は?
A.全社員のうち中途入社社員は約20%です。

Q5.女性社員の割合は?
A.全社員のうち女性社員は約7.5%です。

Q6.資格取得奨励金制度はどのような資格が対象ですか?
A.合計100種程度の資格を対象としており、例としては以下のとおりです。また奨励金は合格時の一時金とし、資格の難易度により1万円から上級資格では10万円を超えるものもあります。
機械系:危険物取扱者、ボイラー技士、高圧ガス製造保安責任者
電気系:電気工事士、電気工事施工管理技士、電気主任技術者
通信系:消防設備士、工事担任者、電気通信主任技術者
事務系:日商簿記検定、ビジネスキャリア検定、社会保険労務士
その他:衛生管理者、ITパスポート、情報セキュリティマネジメント

Q7.職種はどのようにきまりますか?
A.学んできた分野と希望を考慮しながら会社が決定します。

Q8.グループ会社での人材交流はありますか?
A.親会社である成田国際空港株式会社に出向として2年程度勤務することがあります。また成田国際空港株式会社からも数名の出向者が来て一緒に仕事をしています。

Q9.コロナ禍で会社としてどのような取り組みをしていますか?
A.新型コロナウイルス感染症対策要綱を制定し、様々な状況下でも対処できる体制を整えました。例えば、日常的な感染予防や健康管理、感染拡大防止にかかる休暇、業務における感染リスク管理等について定めています。また、日々変化する状況に対し、役員を中心に迅速かつ柔軟な対応をしています。