特殊機械設備保守業務

工事(施工・調査・設計)

NATECHでは、特殊機械設備の維持・管理や小規模修理だけなく、大規模な修理・工事、中長期保全計画における修理など、建築業法に基づく施工の管理業務も行っています。

また、成田国際空港の開港から30年以上にわたって積み重ねてきた業務経験や知識、技術力、運用ノウハウなどを活かし、空港全体の大規模設備を新規導入する際の施工監理業務にも携わっています。空港を安全・安心して運用できるように、特殊機械設備を熟知している経験や技術力を基盤に、多方面から空港設備を支えることも私たちの重要な役割です。

さらに、空港設備の運用上の問題点を解決するための調査や、特殊機械設備関連の設計業務も担当。近年では、独自の技術力を活かして数々の特許を取得し、オリジナル製品を開発するなど、より快適で安全・安心な空港運用に貢献するための新たな試みや新規事業も行っています。